So-net無料ブログ作成

【重曹でお口のケア】口内炎、入れ歯、歯ブラシのお手入れ方法まとめ [重曹で身の回りのケア]

重曹はお掃除やお洗濯だけではなく、
お口のケアにも使えることをご存知でしょうか。

今回は、重曹を使った
口内炎のケア、入れ歯・矯正器具、歯ブラシのお手入れ方法を
ご紹介していきます。


スポンサードリンク




重曹で口内炎のケア、入れ歯・矯正器具、歯ブラシのお手入れ!



では早速、重曹を使った
口内炎のケア、入れ歯・矯正器具、歯ブラシのお手入れ方法を
ご紹介していきます。


・口内炎のケア

準備するもの→重曹の粉小さじ1、お湯1/2カップ、コップ

お手入れ方法は、
1)コップにお湯を入れ、重曹をよく溶かす
2)1を口に入れてゆすぐ
※口臭予防効果も期待できる


・矯正器具・入れ歯のお手入れ

準備するもの→重曹の粉、水、歯ブラシ、

お手入れ方法は、
1)水で湿らせた歯ブラシに重曹の粉をつける
2)矯正器具や入れ歯を隅々まで磨く
3)2を水ですすぎ洗いします

※コップに重曹の粉(食用)大さじ2と500mlの水を入れ、
溶けるまでよく混ぜれば簡単クリーナーができる。
寝る前に入れ歯や矯正器具を入れておくと、
朝キレイになっている


スポンサードリンク




・歯ブラシのお手入れ

準備するもの→重曹の粉(食用)大さじ2、ぬるま湯500ml

お手入れ方法は、
1)重曹の粉をぬるま湯に溶かす
2)使った歯ブラシを重曹水につけて放置する
3)水で洗い流して乾かす


・マウスウォッシュの効果アップ

準備するもの→市販のマウスウォッシュ、重曹の粉(食用)

お手入れ方法は、マウスウォッシュに重曹の粉小さじ1を加え、
それで口をゆすぐだけ。
口の中のスッキリ感がアップする。


以上、
「【重曹でお口のケア】口内炎、入れ歯、歯ブラシのお手入れ方法まとめ」
でした!


スポンサードリンク



トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。